副院長ブログ

sp_bn01.png

2015.03.25更新

東京の大田区にあるこちらの医院では、地域密着の乳がん、胃がんなど早期発見を目指し、乳がんではマンモグラフィー検査とエコー検査を併用し見落としがないように、患者さんの負担にならないよう検査しております。

食道や胃に不快感がある方は、内視鏡検査を行っております。
バリューム検査では発見出来ない事も、内視鏡検査では細胞を採取して病理検査も出来、確実な方法です。
内視鏡が通る不快感があると敬遠されがちですが、鎮静剤を使うことにより分からないうちに検査が終わるほど楽に検査が出来ます。

逆流性食道炎なども軽く見てはいけません。
合併症や食道がんにつながることもありますので、中からしっかりと映像をみて診断いたします。
検査もあっという間に終わりますが、結果も細胞検査を行った場合でも次の日には分かります。

投稿者: 医療法人社団山下医院

乳がん検診 受けていますか? 乳がん専門サイト 乳がん診療Q&A 内視鏡検査Q&A 副院長ブログ