副院長ブログ

sp_bn01.png

2015.12.09更新

乳房の診察において、もっとも多い患者さんの訴えは乳房の痛みやはり感である。
痛みの表現もズーンとするとか、チクチクするとか 様々である。
これらはもちろん乳癌のサインではないのであるが、本人にとっては気になるところ
であろう。しばらく検診をしてない方には、検診のきっかけにはなるのだが、
検診で異常なしといわれたばかりの人まで、心配になってしまうのはよろしくない。
生理痛なら一言で終わり、みんな子宮癌を心配しないと思うが、乳房痛はいろいろと
痛み方を表現し、乳癌の心配をしてしまう。
乳房の痛みで乳癌の心配をしないよう啓蒙していきたい。

投稿者: 医療法人社団山下医院

乳がん検診 受けていますか? 乳がん専門サイト 乳がん診療Q&A 内視鏡検査Q&A 副院長ブログ